男性の妊活健診

  

男性の妊活健診とは?

精子が少なかったり、運動性が悪かったりすると妊娠が難しいことがあります。男性も不妊症の原因の約半数を占めています。自覚症状があることが少ないため、検診で精液の状態を調べることをお勧めします。1回の来院で完了する検査です。医師の問診はありません。検査結果は約1週間後に郵送します。

メールフォーム

男性の妊活健診はメールフォームからお申し込みください

男性の妊活健診でわかること

精液の濃度、運動率などの所見、感染症にかかっているか、風疹・麻疹の抗体をもっているか、がわかります。

どのような方に適していますか?

  • 結婚して、これから妊活される方
  • 病気でもないのに、いきなり病院にかかるのはちょっと…とお考えの方
  • なかなか授からないけれど、忙しくて何回も病院に通院できない方

検査項目

検査プラン スタンダード シンプル
風疹HI/麻疹IgG
淋菌/クラミジア抗原検査(精液中)
精液検査
プラン料金(税別) 11,660 3,800

金額の単位は円

ご夫婦で不妊検査を受けた場合、東京都・埼玉県が治療・検査費用の一部を負担します(年齢制限・その他要件有り)。
助成金についてはこちら

検査の流れ

メールフォームでお申し込み下さい。

精液検査の検体採取キットを郵送します。

手順に従い、検体を採取してください。

規定の時間内に来院し、検体の提出(スタンダードの方は検体の提出と採血)を行ってください。(予約不要)
※ 時間外は対応できないため、注意してください。

約1週間後に検査結果を郵送します。

検体提出について

検体提出の予約は不要です。下記の時間に持参してください。

受付時間
8:30-12:30
14:00-16:00
16:00-18:00

※ 土曜日の受付は12:00までです。